DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山おんな壁おんな・第 七話

《初恋の人…!?》

恵美(伊藤美咲)は故郷・青森に住む父・敬造(笹野高史)から母・清子(赤座美代子)が玄関で倒れたと連絡をもらう、慌てて帰京することになった
青森の実家に帰った恵美は母・清子の病気が仮病だと知らされ驚く
恵美の両親は青森で見合いをして結婚して欲しいと思っていた

一方、恵美のいないバック売場ではまりえ(深田恭子)が主任代理を任された
そこに、毎年、訪れるクレーマーの絹恵(大島蓉子)が現れる

まりえは絹恵に「嫁に行ったバックを大切に使ってくれて、ありがとう」と低調に頭を下げて、その場を切り抜けるのでした

そんな中、テレビ局が売場の取材をすることになった
バック売場ではテレビに映る売り子を決めるためにオーデションを開くことになった

恵美は、すぐに東京に戻ろうとするが田村(谷原章介)から「売場は恵美が居なくても心配ない」と言われ、少し複雑な心境になった

恵美は父・敬造から「今年は風水占いで勝負の年になっている」と聞かされ心境に変化が

幼なじみの井口(西口昌平)に誘われたスナックで中学の先輩・小久保が女装でママをしていることを知り、恵美は唖然とする
小久保は中学時代に恵美に代わって家庭科の宿題をしていた
恵美は中学の時から男勝りの処があった

家に帰ってテレビを見ると丸越デパートのバック売場がテレビに映っていた、何と、まりえが主任と紹介されていた、恵美はまたまたショックを受けてしまう

恵美は両親の勧める見合いをする決意をする

ホタテ養殖をする沢田と見合いをした恵美は、いきなりプロポーズされた

ところが着物を着慣れない恵美は沢田の目の前で転倒しそうになる、沢田は恵美を助けようとして恵美の胸を掴んでしまう、その時、沢田の態度に異変が?

その晩、恵美の携帯にデパートの仲間から沢山のメールが入る

恵美は両親に『自分の夢は丸越デパートの店長になること、だから見合いは断りたい』と告げるのでした

そこに、見合い相手の沢田から『胸のデカイ女性と結婚したいから見合いを断る』と電話が入る

恵美は沢田から見合いを断られたことにショックを受けてしまう

翌日、恵美は何も無かった振りをしてデパートに出社した

しかし、売場に青森の幼なじみのカズが現われて『見合いを断られた!』と発言してしまう

バック売場はパニックになってしまう


Thank(y^o^u)★★★☆☆

スポンサーサイト
  1. 2007/08/17(金) 00:47:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山田太郎ものがたり・第七話 | ホーム | ホタルノヒカリ・第六話>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/232-ec2f2892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。