FC2ブログ

DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山田太郎ものがたり・第9話

《号泣!!最大の決断》

大豪邸に引っ越して太郎(二宮和也)の弟妹は大喜び、だが太郎自身は豪邸暮らしに馴染めなかった

父・和也(松岡充)から「生活費のことは心配するな、遊んでいてよい」と言われても、何をしたら良いのか分からなかった

一方、太郎が金持ちになったことを知った隆子(多部未華子)は太郎に対して再びアタックを再開する
隆子は御村(櫻井翔)と一緒に太郎の家に遊びに行くことに

大豪邸で接待を受けた御村は太郎を心から祝福が出来なかった

そんな中、太郎は城南大学の永原(吉沢悠)から呼び出された、バイオ栽培の権威であるアメリカのクレメンス教授が太郎に会いたいという

太郎は小学校の頃から食に興味を持っていた、食物のことを考えると幸せになれた、太郎はアメリカを夢見るようになっていた

太郎は豪邸の中にある自分だけの部屋に馴染めたかった、屋根裏部屋を見つけた太郎は貧しいながらも楽しかった数日前の生活が懐かしかった

父・和也は太郎に「元の家に戻ってもいい」と話すのでした

太郎はすぐにでも戻りたかった、しかし弟妹たちの将来を考えると踏み切ることが出来なかった

太郎が悩んでいる姿を見兼ねた隆子は太郎をスーパーの特売日に誘った

太郎はスーパーの中を楽しそうに走り回っていた

隆子は貧しくても笑顔で生活している太郎が好きだった

太郎は家族みんなの笑顔が一番大切だと思っていた

そんな太郎を御村は貧しいながらも楽しかった古い家に誘った

太郎は狭いながらも楽しく過ごしていた日々を思い出していた

御村は「太郎が笑顔でいることが一番の幸せなのだ」と語るのだった

結局、太郎が選んだ決断は再び家族が狭い家で笑顔で過ごすことだった

そして太郎に一ノ宮校長(宇津井健)から呼び出しがかかる

アメリカの大学から太郎に留学のオファーが来たと言う。


Thank(y^o^u)★★★☆☆

スポンサーサイト
  1. 2007/09/08(土) 02:44:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<受験の神様・第8話 | ホーム | 山おんな壁おんな・第10話>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/254-1dd0d62b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

吉沢悠とは?

安田美沙子戦車 山田親太朗 山本圭一 山本梓 よいこ濱口 ゆうこりん 山田涼介 山内一豊 弥生 吉田有希 吉野家 吉沢悠 安田美沙子 山田親太朗 山本モナ 山田麻由 ゆずおだ 山中秀樹 吉岡美穂 安田章大 ようつべ YouTube ユースケ・サン
  1. 2007/09/08(土) 09:49:19 |
  2. ブランド時計探しはここ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。