FC2ブログ

DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガリレオ・第6章

《夢想る未来の恋と二人きりの長い夜》

女子高生の森崎礼美(堀北真希)の部屋に男が侵入し、気付いた礼美の母・由美子(手塚理美)が猟銃を発砲して追い払う事件が発生、犯人は傷を負ったまま逃走した

逃げたのは1ヵ月前から礼美にストーカー行為をしていた占い師の坂木(新井浩文)で、薫(柴咲コウ)の小学校の同級生だった

坂木は幼いころから生まれてもいない“モリサキレミ”という女性が運命の相手と信じていたという

そんな中、薫に逃亡中の坂木から電話があり、礼美の方から占いで自分を部屋に呼んだと告白

坂木の話では水槽のなかに“モリサキレミ”の文字が浮かんだらしい

薫に相談された湯川(福山雅治)は、森崎家の写真と薫から見せられた坂木の小学校時代の文集の内容に注目する

薫と坂木は幼い時に同じ絵画教室に通っていた、絵の先生から不思議な絵描き歌を教えてもらったこともあった

再び、薫に電話を掛けてきた坂木は「大森埠頭の黒い船に隠れている」と連絡してきた

薫は単独で坂木を説得して自主させようと考えていた、ところが湯川が薫の後を付けていた

薫が約束を破ったと勘違いした坂木は薫と湯川を船の中に閉じ込めた

船の中では携帯の電波は圏外だった

湯川は携帯にロープを付けて窓の外に投げて警察にメールを送信することを思い付く

数時間後、湯川と薫はメールが警察に届き救出された

坂木は逃走中に検問に掛かり逮捕された

森崎家を訪れた湯川は薫に「モリサキレミは君だった」と話す

薫と坂木が幼い時に通っていた絵画教室の先生・北野そうへい画伯と森崎礼美の母・由美子は不倫関係にあった、幼い時に坂木は二人の不倫現場を目撃していたのだ

北野画伯には亡くなった妻の間には娘がいた、その娘の名前が礼美だった、礼美も何らかの原因で亡くなってしまった

絵描き歌は北野画伯が亡くなった娘を忘れないために口ずさんでいた

北野画伯は由美子のお腹の中の子供にも“礼美”と名付けたのだった

礼美が不倫の末に出来た子供であることを夫に隠していた

北野画伯は、そんな由美子を脅迫していた、由美子は北野画伯を事故死と見せかけて殺害していたのだ

そんな時、偶然に坂木が礼美に宛てた手紙を送り付けてきた

由美子は坂木を森崎家に不法侵入者させて“正当防衛”で殺害しようと考えていたのだった

湯川の名推理で坂木の無実が証明された。


Thank(y^o^u)★★★☆☆

スポンサーサイト
  1. 2007/11/20(火) 03:02:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スワンの馬鹿!・第6話 | ホーム | ハタチの恋人・第6話>>

コメント

アロマ・癒しグッズ

アロマ・癒しグッズを探すなら http://www.hvrdesigns.com/215783/100878/
  1. 2008/09/20(土) 19:48:48 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

米・雑穀・シリアル

米・雑穀・シリアルを探すなら http://www.karakustr.com/100227/110472/
  1. 2008/09/21(日) 06:26:35 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/314-c887be67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。