FC2ブログ

DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スワンの馬鹿!・第6話


《今夜ついに涙の別れ 衝撃プロポーズ作戦》

大輔(上川隆也)は成り行きで涙を流す絢菜(芦名星)を抱き締めてしまう

帰宅した大輔は、妻・真澄(田中美佐子)と娘・理英(美山加恋)から香水のにおいを指摘され、生きた心地がしない
大輔は絢菜の涙が気になって仕方がない

一方、愛妻家の加茂(劇団ひとり)は絢菜の携帯の写真を妻・彩子(小野香織)に見られ、手弁当と一緒に離婚届を切り出される

加茂から誤解を解いてほしいと頼まれた大輔は、「絢菜と抱き合っている写メを奥さんにメール送信する」と脅され、加茂の頼み仕方なく受け入れた

大輔は絢菜に「助けてほしい」とメールを送信

メールを受け取った絢菜は戸惑いながらも加茂の潔白を証明することになった

だが、その夜、彩子に家を追い出された加茂が大輔の家に押し掛けてくる

加茂は真澄に『僕達のマドンナ』と絢菜の写メを見せる、大輔は絢菜との関係がバレるのではと心配する

加茂は彩子が出産費用に貯めた貯金の10万円を勝手に使ったことを責めて夫婦関係に溝が出来ていた

翌日、大輔と加茂、そして絢菜は彩子を会社のフードコートに呼び出して誤解の弁明を始めた

ところが彩子は「加茂のすぐに謝ったり、いじいじした態度にうんざりした」と言い出し、早急に離婚届に判を押してほしいと迫る

加茂の話に興味を示した真澄は会社に現れた

そこに、大輔の元カノ・志摩子(森口瑶子)が現れ、真澄と志摩子は挨拶を交わす、大輔は全てがバレるのではと気がきでない

仕事で川瀬(成宮寛貴)を訪ねると川瀬は「昔、絢菜と付き合っていた、絢菜を巻き込まないでほしい」と強い口調で話した

加茂は妻の写真を待ち受けにしていた、加茂にとって妻の彩子は大切な女性だった

彩子は大輔に「10万円は加茂の子供を妊娠するために医者代に使った」と話すのだった

事情を知った加茂は「彩子と仲良くしたい」と大輔に相談する

時田(梶原善)は彩子にプロポーズを再びしてみたらと提案が

加茂は大輔と時田の応援を受けて会社の二階フロアから『彩子と死ぬまで一緒にいたい』と叫ぶのでした

結局、加茂と彩子の夫婦仲は復活する

翌日、大輔は仕事で川瀬を訪ねた

川瀬は大輔に『オレは絢菜の父親を殺してしまった』と意外な言葉を吐くのでした。


Thank(y^o^u)★★★☆☆




スポンサーサイト
  1. 2007/11/21(水) 02:18:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<働きマン・第7話 | ホーム | ガリレオ・第6章>>

コメント

フルーツ・果物

フルーツ・果物を探すなら http://www.taylormorganfans.com/100227/100246/
  1. 2008/09/20(土) 06:40:53 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/315-491cbc80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。