FC2ブログ

DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

医龍2・第7話


《復活!!スーパードクター》

アルコール中毒の医師・松平(佐藤二朗)を頼って、香奈(川島海荷)が北洋病院を訪ねてくる

香奈は、かつて肝臓病で苦しんでいた自分を手術で救ってくれた松平を「スーパードクター」と呼ぶ

酒におぼれた松平の姿しか見たことがない伊集院(小池徹平)には、香奈の言葉が信じられない

香奈は食道癌が進行している母親・紀枝(高橋ひとみ)を手術で救ってほしいと松平に頭を下げる
しかし紀枝の肝臓は肝移植に使用したために小さく難しい手術だった

しかも松平は3年間もメスを握っていない、松平はオペをする自信が無かった

松平は紀枝に『医者は神様ではない、期待しないでほしい』と冷たい言葉を話すのだった

3年前、松平は大学教授になりたくて論文の症例の水増しをして大学病院を追われたのだった
松平は酒に溺れてメスが握れない体になってしまった

母親・紀枝から肝臓を移植された香奈は自分のせいで癌になったと思い込んで苦しんでいた

そんな中、紀枝が大量吐血

それを見た朝田(坂口憲二)は手術を引き受ける
ところが送還チューブを操れる麻酔医が北洋にはいなかった

手術の中止を止むなくすることに、そこに明真の麻酔医・荒瀬(阿部サダヲ)が現われた

朝田と荒瀬の絶妙な手術が始まった

松平は香奈から「スーパードクター」と期待されたことが頭から離れなかった

松平は手術室に入り3年ぶりにメスを握るのだった

ところが紀枝の食堂癌は肝臓に転移していた

松平は肝臓癌と食堂癌を同時に手術することを決断する

松平の消化器系の手術の腕は朝田を越えるものだった

松平は困難な手術を見事に成功させてしまう

松平は手術に成功したことで自信を回復、朝田のチームに入る決意を固めた

何と紀枝を手に負えない患者と見捨てて北洋に転院させたのは明真の野口(岸部一徳)だった

野口は明真で手術をして患者か死んで明真の評判が下がることを避けたかったのだった

事実を知った北洋の医院長は野口に対して宣戦布告をするのだった

北洋の朝田のチームと明真の鬼頭(夏木マリ)の戦いが始まる。


Thank(y^o^u)★★★☆☆

スポンサーサイト
  1. 2007/11/23(金) 02:56:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<歌姫・第7話 | ホーム | 働きマン・第7話>>

コメント

ナイトウエア・ルームウエア

ナイトウエア・ルームウエアを探すなら http://www.leslieshomes.com/100433/510858/
  1. 2008/09/18(木) 06:34:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/317-fa880249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。