FC2ブログ

DORAMA‐LIFE

テレビ番組を見てのあらすじ・感想などを書いてみました、時にタレントブログについても書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガリレオ・第7章


《予知る美しき妻の愛した恐怖の殺人装置》

栗林(渡辺いっけい)の友人・菅原(塚地武雅)の不倫相手・冬美(桜井千寿)がマンションの自室で自殺した

菅原は妻・静子(深田恭子)と結婚して程なく、飲食店で冬美と知り合い付き合っていた

菅原の向かい側のマンションに住む冬美は死ぬ直前、菅原に電話で自殺を予告

「結婚してくれないなら死ぬ」と電話を掛けてきた

菅原は冬美が首を吊る瞬間を自宅の窓から目撃した

偶然、菅原の部屋にいて冬美の自殺を目撃した、上の階に住む菅原の友人の峰村は冬美の部屋に入り、菅原のアリバイ工作をした


後日、菅原は栗林に事件を予知していたと明かす

事件の1週間前にも、同じマンションから冬美が首を吊るのを見たというのだ

栗林は湯川(福山雅治)と薫(柴咲コウ)に相談する

興味を抱いた湯川は薫を連れて自殺のあったマンションを訪れた

菅原は「一週間前の首吊りの時は電気が消えた」と話す

湯川は「何故、電気が消えたのか」が疑問だった

薫は「首吊りの練習をしたのでは?」と言い出す
さらに事件後に離婚した菅原の前妻・静子(深田恭子)にも話を聞く

静子は湯川に「一週間前の時は“深夜で”寝ていて気が付かなかった」と証言する

一方、峰村は「事件のことはショックだった」と話す

湯川は峰村が冬美の部屋に躊躇なく辿り着いたことが疑問だった

実は静子と峰村も不倫していた、そのことを菅原に隠していたのだ

何も知らない菅原は静子と寄りを戻したいと考えていた


事件の謎解きを始めた湯川は薫にUR流体を使って事件を説明した

『事件は峰村が仕組んだことだった、峰村は冬美と静子と同時に付き合っていた、冬美は菅原に首吊り自殺の真似をして脅すつもりだった、ところが峰村は冬美を殺害を企み自殺装置に細工をして殺していたのだ』と推測する

数日後、峰村が近所の川で水死体で発見された、静子が峰村を川に突き飛ばしたのだった

静子は菅原の財産奪取を目的に峰村と冬美を利用したのだった

ハンガ掛けを利用して首吊りの自殺装置を考えたのも静子だった

静子は菅原が浮気をして離婚することを理由に莫大な慰謝料を要求したのだった

そのためにサラ金苦で悩んでいた峰村と冬美を利用したのだった

金に目の眩んだ静子が菅原の財産の独り占めを企んだ事件だった


Thank(y^o^u)★★★☆☆

スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 03:24:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スワンの馬鹿!・第7話 | ホーム | ハタチの恋人・第7話>>

コメント

カセット

カセットを探すなら http://www.mladickrealty.com/101240/205900/
  1. 2008/09/15(月) 06:05:15 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

マーケットリサーチャーと30代,40代の転職

マーケットリサーチャーは、市場分析を通じて、売れる商品を見つけ出す http://datum4.photobycolin.com/
  1. 2008/10/17(金) 14:32:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doramapia.blog87.fc2.com/tb.php/321-b41186ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。